スポンサーサイト

サメの解剖

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメント:として投稿。

こちらのブログになってから初めて書き込みします。今年もよろしくおねがいしますv-281
うちのパパが、ゆなみさん一家が今年中に1回帰国するらしいと言ってましたが、本当ですか??楽しみですv-345
ゆう君なお君みみちゃんも元気そうですね!さめの解剖はびっくり授業ですね。先月うちの子達は順番におたふく風邪になり、マツコデラックスのような顔になってました(笑)でも苦しんだおかげか、娘ちゃんがちょっとお姉さんになってきました。5歳になれば普通なのかもしれませんが、ほんと頑固で気難しい子だったのでちょっとだけ扱いやすくなってきました。今年は初めての習い事にもチャレンジさせてみて、強固な人見知りを改善させていきたいと思っています!そうそううちの娘ちゃんもだいぶロングヘアーになってきて、私用のリンスを使っていますよ。本人が髪の毛サラサラにこだわりを持ち始め、夜も朝もブラシを手放しません(ちょっと面倒くさい)
今年は、うちにもビックニュースがあるので、近々お知らせしますね!e-266

Comment by: まそママ  | 2012- 01-24 | 編集

あー、うちも持って帰ってきたわよ 眼。
・・・・正直言って、いい迷惑だった(笑
うーんとね、うちは すぐさま 生ゴミとして消えたわよwww

Comment by: ルカ  | 2012- 01-24 | 編集

サメちゃんの解剖キットがあるんだね!うちの子にも経験させたいなぁ(^-^)
でもサメって臭いってきいたことある!
肝臓から油とれるのかな?
すごいねすごいね(^o^)

ところで水晶体どぉするの(笑)

Comment by: こゆびと  | 2012- 01-25 | 編集

おほほっ ちょっと こわいけど 楽しそうですねぇ。
解剖って 聞くと ベタに カエルの イメージだなぁ…
サメさんが 空腹だったってのが
なんだか ちょっと ツボですが〜 えへへ。
じょうずに 解剖 できたのですね。
ゆう君 お目目が 欲しかったのっ。
うぅん… 確かに どうしましょうねぇ…

Comment by: のんママ  | 2012- 01-25 | 編集

おもしろい!!
さめくん、真空パックになっているんですねえ…e-203

目玉、どうしてゆうくんはほしかったんでしょうねえe-317
あ、我が家のT君も持って帰りたがるかも~e-265

Comment by: ちゃんまん  | 2012- 01-26 | 編集

こんにちは!

娘の学校は、スタンダードなかえるの解剖だったんですが、鮫を解剖する学校もあるのですね。
しかも、鮫、こんな可愛いサイズもいたなんて!
子供の頃にこういう経験をするのは、大事なことですね!
教育に掛かる費用がどんどん減らされている米国ですが、こういうのは絶対に続けて欲しいものです!

Comment by: B9MOM  | 2012- 01-26 | 編集

まそママさん

お久しぶりです!今年6月ごろ一時帰国予定ですよ!!まだはっきりしませんがパパ以外は1ヶ月以上日本にいられそうです。
その間子供たちは元の学校に通わせようと思っています。
車がどうなるかわからないので会いに行けるかわからないけど、遊んでくださいねぇ♪
おたふくかぁ。みみも去年なってこっちにくるのが1週間のびたなぁ(笑)
熱を出す度大人になるっていいますもんね。なんだかんだ成長するもんですね。

ビックニュースってなになに~??超気になるんだすけど!!
3人目?それともアメリカくる?他にはなんだろ??おうち建てるとか??
やだなぁ教えてよ!!気になって仕方ないじゃん!!

Comment by: ゆなみ  | 2012- 01-26 | 編集

ルカさん

やっぱ生ごみだよねぇ(笑)1グループに4~5人いたから、他にほしいって言うこが
いてくれたらよかったんだけど・・・・・・・・・。
ビンに入れてホルマリンづけ?? ネットで検索してみようかな(笑)

Comment by: ゆなみ  | 2012- 01-26 | 編集

こゆびとさん

日本でもカエルの解剖とかするのは小学生の時だった??
もう忘れちゃったんだけど。
日本人にはそれほどきつくないと思ったんだけど
この日着て行ったコートが、次の日も匂うような気がしました(-_-;)
魚の匂いとはちょっと違うかもね。

水晶体はまだ冷蔵庫・・・・・・・・こそっとすてよかな・・・

Comment by: ゆなみ  | 2012- 01-26 | 編集

のんママさん

空っぽの胃をみて、こういう運命ならせめて最後は
お腹いっぱいにしてあげたかったなぁ と切なくなったり・・・(苦笑)
わたしも多分カエルの解剖したんでしょうけど、その時のことは
全く覚えてないんですよねぇ・・・解剖なんて強烈だったはずなのに。

子供たちの個性を垣間見る楽しい授業でした♪

Comment by: ゆなみ  | 2012- 01-26 | 編集

ちゃんまんさん

そうなんですよ。真空パック。
でもこの匂いは大人もかなり嫌がってましたね。

目をどうするつもりでしょう・・・・・・・。
かなり積極的に切ってました。でも血には弱いんですよ(笑)
サメの内臓って標本みたいにしっかりしてて、魚みたいに
ぐちゃぐちゃにならないからあつかいやすかったみたいです。

Comment by: ゆなみ  | 2012- 01-26 | 編集

B9MOMさん

サメがアメリカの学校のスタンダードってわけじゃないんですね!

アメリカの学校は子供たちの成績で補助金の額も決まるんですか?そんな話をきいたような。
インディアナはアメリカでも学力が低いほうとかなんとか聞いたような気がするんですけど(汗
ゆうが、サメの小さな心臓を食べるまねをしたら、先生が スシ??これもスシになるの??
なんて言ってました(笑)

 今2年生の弟にも是非経験させてあげたいと願っています。





Comment by: ゆなみ  | 2012- 01-26 | 編集

初めまして

こんにちは!サメの解剖、オドロキました。これは本物のサメなんですよね・・・。
わたしは子どもがいないので授業のこととが分からないのですが、今の子は
こんなことまでしてるんですね(笑)。
貴重な体験レポートをありがとうございますー。

Comment by: May  | 2012- 01-27 | 編集

コメントご無沙汰しましてすみません~。

サメの解剖おもしろそう~。いい経験してますね!手袋は分かるけど、ゴーグルもするんですね。
私、高校の生物の時間にやっぱり解剖かな?実験か忘れたけど、冗談半分で先生に「白衣着てやりたい~」って言ったらロッカーから先生とお揃いの白衣を出してきてくれました(笑)さぞかし厄介な生徒だったことでしょう~笑。
生臭さは確かにアメリカ人はダメでしょうね。

Comment by: あすぴん  | 2012- 01-27 | 編集

Mayさん

Mayさん はじめまして\(^o^)/

自分達の世代はカエルやったよぉ とよく聞くんですが、わたしはさっぱり覚えてないので
アメリカもですが日本も地域によって違うんでしょうね。
ゆうのグループは全部で4人でしたが、ふたりは非常に嫌がって手をださなかったので
もうひとりの女の子と、ほとんどはゆうがやってました。ラッキーだったかも(笑)
サメの解剖びっくりですよねぇ(^◇^)

コメントありがとうございます(*^_^*)


Comment by: ゆなみ  | 2012- 01-29 | 編集

あすぴんさん

きっと先生、そんなあすぴんを可愛いなぁって思ってたよ(*^_^*)
写真とか撮れたらよかったのにね。

ボランティアに行くと写真が撮れるからいいよね。
言えばいつでも見学できるにしても学校の様子はなかなか見られないからね。
最初は、変な英語をしゃべったら後で子供達がバカにされるかなぁと思ったことも
あったけど、そんなこともないみたいで(笑)

ゴーグルもするのおもしろいよね!口も閉じて!!って先生しきりに言ってた(笑)
そのわりにはビニール手袋がかなりのなんちゃってで、すぐに中までしみちゃって・・・^_^;
心臓には少し血液のようなものが残ってたから血管から流れ出たよ。

アメリカ人騒ぎ過ぎ!と思ったけど確かに臭かった!次の日まで臭う様な気がしたよ(>_<)

Comment by: ゆなみ  | 2012- 01-29 | 編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。